二見輿玉神社(ふたみおきたまじんじゃ) @三重県伊勢市 伊勢神宮参拝前のみそぎの場。夫婦岩とカエルの彫刻に癒され、ドラクエウオークのお土産もゲットしましょう。

⛩神頼み

三重県伊勢市に鎮座する二見興玉神社へ、旅行がてらカミさんと空(くう)様(ワンコ)とで参拝してきました。

この神社は古来より、伊勢神宮へお参りする前の禊(みそぎ)の場として、参拝する「お伊勢参り」の正式ルートになっていました。

また、この神社は夫婦岩カエルの彫刻が鎮座しており、見どころがたくさんです。


参拝時の注意点

まずは、参拝時の注意点を記載します。

駐車場が埋まるので、早めの到着を!

現地に到着したのが朝8時を回った頃でしたが、駐車場は半分ほど埋まっていました。

ちなみに駐車料金は場所によって異なりますが、無料~1時間100円程度でした(2023年12月現在)

早めの到着を狙うことを強く推奨します!


冬場の参拝時には1枚羽織るものを持参する!

二見興玉神社は海岸近くに鎮座しています。

特に冬場の海風が強いときには、1枚多く羽織るものを持ってくることをお勧めします。

ペット連れで参拝する場合の注意事項

二見興玉神社は、ペット連れでの参拝は可能です。

ですが、参道の幅が狭く、週末など参拝客が多い場合には、スリングを利用して抱っこしながら参拝することとしました。

飼い主にとっては愛犬ですが、知らない人にとっては「猛犬」に映ることがありますので、お互いに配慮しながら楽しい時間を過ごしましょう。


御祭神・御利益

ご祭神として、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)が祀られています。

穢れを払う禊払い道開き縁結びなどにご利益があると言われています。


神社案内

本殿参拝

二見興玉神社は、海べりに鎮座しています。


参道脇で迎えるカエルと夫婦岩を眺め


カエルの手水舎で身を清めます。



本殿で参拝し、猿田彦の神に道が開けることを祈念します。


本殿脇の参道で御朱印を受領して、夫婦岩へ向かいます。


今回頂いた御朱印はコチラ

夫婦岩

参道脇を抜けて日の出遙拝所でお参りして、夫婦岩へ向かいます。


かえるの奉献は、伊勢参宮者が、旅の安全、航海の安穏を祈念して無事かえるの願からでたものと伝えられ、現在も無事にかえる・お金がかえる・物事がかえる・貸したものがかえる・若かえると御利益が謳われています。


夫婦岩の大岩・小岩を結ぶ大注連縄は「結界の縄」と称され、夫婦岩の向こうを海の彼方から常世神が寄りつく聖なる場所とされているそうです。



ドラクエウオークのお土産

夫婦岩のオブジェをクリックすると、クエストが解放されます。

クエストをクリヤーしてお土産の伊勢のエビをゲット!

二見興玉神社HP

お伊勢参りは二見から 二見興玉神社 (futamiokitamajinja.or.jp)

二見興玉神社 | 公益社団法人 伊勢市観光協会 (ise-kanko.jp)

僕が参拝を始めた理由です♪→目に見えないもの | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)

【神社検定】神社参拝の基本が、分かりやすく解説されています。

励みになりますので、クリックをお願いいたします♪


神社・仏閣ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました