鵜戸神宮(うどじんぐう) @宮崎県 日南市 安産・育児・縁結びの神さま 宮崎県内最強クラスのパワースポット

⛩神頼み

宮崎県日南市の鵜戸神宮です。

宮崎市の中心部から車で1時間程度の場所に鎮座しています。

私は忘れてしまった( ;∀;)のですが、鵜戸神宮は「ドラクエウオーク」の「お土産スポット」ですので、忘れずにクエスト開放しましょう!

主祭神・御利益

日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぐさたけうがやふきあえずのみこと)

神武天皇のお父上で、五穀豊穣、夫婦和合、安産守護の御利益があるとされています。

シャンシャン馬の由来

宮崎ではかつて、結婚すると鵜戸神宮へお参りする風習があったそうで、美しく飾った馬に花嫁を乗せて手綱を引くと、馬についた鈴のなる音が「シャンシャン馬」の由来になったそうです。

神社案内

駐車場から参道に向かうと、朱色の鳥居が出迎えてくれます。

神門をくぐり、参道をずんずん歩いていきます。

参道には多くのうさぎの石像が出迎えてくれます。

これは、御祭神である日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぐさたけうがやふきあえずのみこと)の「鸕鷀(う)」が「卯(う)」⇒「兎」になったと考えられ、鵜戸神宮ゆかりの動物として慕われているそうです

参道途中には手水舎が。スッキリとした作りです

参道途中には、運玉の由来が。

「運」の字にお金が詰め込まれています(;”∀”)

更に参道を進むと、潮騒がよりはっきりと聞こえてきます。

石段を下り、岩に囲まれた拝殿へ向かいます。

本殿入口です。

拝殿です。海っぺりの岩に囲まれた中に拝殿を作るとは、恐れ入りました。

装飾にも手を抜いていません。

拝殿裏には「撫でうさぎ」や

お乳岩にお参りしながら1周します。

お参りが終わった後、社務所で運玉を購入します。

ちなみに社務所は24時間営業!恐れ入ります!

「亀石」の甲羅部分にあるくぼみに、男性は左手で、女性は右手で運玉を投げ入れます。

帰りにお土産屋さんへ寄った時の1枚。

はにわや土偶を楽しむことが出来ます(´▽`*)

番外編(波切神社)

参道途中に鎮座する鵜戸稲荷神社の鳥居をくぐり、拝殿前右側には

五平山御陵・波切神社への入り口があります。

今回は、ブラタモリでも紹介された、波切神社へお詣りしてきました。

険しい山道を20分ほど進むと、ようやく波切神社が見えてきました。

波切神社の鳥居をくぐり

それぞれのお社にお参りしてきました。

海が眼前に広がる不思議な場所です。

苦労して来たかいがありました。

広くて荘厳で良い神社なので、観光におススメです。

鵜戸神宮ホームページ⇒鵜戸神宮(公式) – 宮崎県日南海岸にある、運玉投げやシャンシャン馬で有名な神社 (udojingu.or.jp)

他のおすすめ神社もご覧ください♪→神頼み | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)

僕がお参りを始めた理由です♪→目に見えないもの | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)

励みになりますので、クリックをお願いいたします♪


神社・仏閣ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました