秩父神社 @埼玉県秩父市 夜祭でも有名な秩父三社のひとつ ペットは抱っこで参拝OK

⛩神頼み

埼玉県秩父市の秩父神社へカミさんと空(くう)様(ワンコ)とで参拝してきました。

秩父神社は三峯神社、宝登山神社と並ぶ秩父三社の一つです。

私は前回。秩父夜祭の日に出かけてしまい渋滞に巻き込まれた挙句、結局車を停められなかったので、参拝を断念したことがありましたorz

今回は無事、秩父三社のパワースポットを参拝できましたので注意点などを含めて報告したいと思います。

参拝時の注意点

イベント時には渋滞対策を!

秩父神社へは関越自動車道花園インターを降りた後、国道140号線を1本道で奥秩父に向かいます。

途中、秩父市内には何か所か道の駅があり、トイレ等で苦労することはありませんでしたが、ゴールデンウイーク(ライン下りなどの観光)や、三峯神社の例大祭には激しい渋滞に見舞われます。

渋滞に巻き込まれると、1本道で逃げ場がないため携帯トイレなどの渋滞対策を忘れずに持参ください。


駐車場が埋まるので、早めの到着を!

私が参拝したのは12月のとある日曜日で、現地に到着したのが朝10時を回った頃でしたが、境内各所に無料駐車場があったので無事に参拝できました。

逆に、市内にはあまり駐車場がありません。

例大祭で参拝する場合は、秩父駅から近いので電車での来場を推奨します。


ペットは抱っこすれば参拝可能!

駐車場から鳥居の前まではペット入場可能ですが、参拝をするときには「抱っこしてから」参拝することがルールになっています。

最初はカミさんと交互に参拝しようと、御神門まえで分かれたのですが、この立札が見えたので慌てて迎えに行って、無事に参拝できました。


抱っこしての参拝ではスリングがおすすめです。


神社案内

神社案内

秩父市中心部の交差点脇に立派な鳥居が鎮座しています。


12月下旬に参拝したので、お正月の準備としめ縄の販売が始まっていました。


手水舎です。小さいながらも趣があります。

手水舎脇まで駐車スペースになっていて、ひっきりなしに車が出入りしていました。

御神門を抜けると、石畳の先に色鮮やかな拝殿が見えます。


拝殿で参拝です。

拝殿には色鮮やかな彫刻装飾が施されており、見ていて飽きません。


「つなぎの龍」

秩父観音霊場札所のひとつである少林寺の近くの天ヶ池に住みついた龍があばれた際には、必ずこの彫刻の下に水溜りができていたことから、この彫り物の龍を鎖で繋ぎ止めたところ、その後、龍は現れなくなったという伝説があります。


「北辰の梟(ふくろう)」

体は正面のご本殿に向き、頭は正反対の真北を向いて昼夜を問わずご祭神をお守りしています。

写真中央にいる白い目がつながった鳥がフクロウです。

よく見ると、身体が反対を向いています。



お元気三猿

秩父神社の三猿(さんざる)は、日光東照宮の「見ざる聞かざる言わざる」ではなく、「よく見て・よく聞いて・よく話す」お元気三猿として親しまれています。


秩父神社の御朱印です。

なかなか癖のある筆遣いですね。

感想・あとがき

前回参拝時にはちょうど「秩父夜祭」の日と重なり、渋滞に巻き込まれた挙句に参拝を断念したため、カミさんと年内に行きたいねと話をしていました。

今回は何の支障もなく参拝できたので、やはり神社に「呼ばれる」ということがあるのかもしれないと思います。

また、秩父の街並みも風情があり、季節を変えて参拝してみたい場所でした。


こちらの参拝記もどうぞ\(^o^)/

三峯神社⇒三峯神社 @埼玉県秩父市 関東屈指のパワースポット 車酔い対策必須!ペット連れ参拝禁止なので交互に預けて参拝しましょう。 | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)

宝登山神社⇒宝登山神社(ほとさんじんじゃ) @埼玉県秩父市 三峯神社、秩父神社と並ぶ秩父三社 ペット連れ参拝禁止なので交互に預けて参拝しましょう。 | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)


龍神様の置物です。干支の飾りにも、おススメです


僕が参拝を始めた理由です♪→目に見えないもの | ふわふわ不惑 (fuwafuwafuwaku.com)

秩父三社のHP

秩父神社HP⇒秩父神社 (chichibu-jinja.or.jp)

三峯神社HP⇒御祭神・由緒 | 三峯神社 (mitsuminejinja.or.jp)

宝登山神社HP⇒秩父 長瀞鎮座 寳登山神社(宝登山神社) (hodosan-jinja.or.jp)

励みになりますので、クリックをお願いいたします♪


神社・仏閣ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました